■ 宮崎 謙介&金子 恵美 … ナンパの延長線上の結婚。夫婦間での主導権争いが勃発します。
 この二人が出会うと、お互いに相手に惹かれるのを感じます。一緒にいると会話が弾むでしょう。愛情はありますが、不調和な性質のものがあり、お互いに感じる不信感を払拭して愛情を確認するために、ふざけあって妙になれなれしくしたりします。特に宮崎 謙介さんが、金子 恵美さんを追いかける度合いが大きいようですが、金子 恵美さんはそのような行為を窮屈に感じ、宮崎 謙介さんから一定の距離を保とうとします。

 また、この二人はお互いに強烈な性的魅力で惹かれあいますが、これは不調和な性質もので、同時に両者ともが夫婦間での主導的立場に立ちたいという思いを抱きます。それらは感情的な対立を引き起こし、やがて表面化して激しい争いを引き起こします。

 特にこの関係では、金子 恵美さんが宮崎 謙介さんを支配しようとする傾向が強いようです。金子 恵美さんは宮崎 謙介さんのことを夢見がちでチャラチャラして地に足がついておらず安っぽいと感じるようで、自分の考える保守的な価値観に沿う行動をさせようとします。

シナストリーによる二人の相性占い 宮崎 謙介さん1981.1.17 と 金子 恵美さん1978.2.27 の鑑定結果
【重要】@占い館は、新しいサイト「Find The One(ファインド・ザ・ワン)」に引っ越します。新サイトでの鑑定結果の表示はこのリンクをクリックしてください。
■恋愛運 … 二人が出会って間もない頃、恋愛の初期の段階において、二人の間に芽生える感情を表しています。出会った初期の段階ではこれらの感情が支配的で普遍的なものだと感じるようになります。しかし、結婚して何年も時がたつにつれ、以降に記述してある「結婚運」「信頼関係」「宿命運」が、より支配的な感情となります。
○吉運 … 良くも悪くも「角の立たない」関係です
 ふたりは暖かい思いやりと愛情で結ばれ、なんでも分かりあえる、打ち解けた親密な関係になります。金子 恵美さんは宮崎 謙介さんを優しく支えようとし、宮崎 謙介さんは愛情をもってそれに応えます。また、この関係は富と満足をもたらし、関係を長続きさせるための大きな要因となります。良くも悪くも「角の立たない」関係です。

○吉運 … いっしょにいて楽しいでしょう
 楽しい会話と豊かなコミュニケーションによって、いっしょにいて楽しい関係になるでしょう。とくに、金子 恵美さんは宮崎 謙介さんにいろいろな話をし、宮崎 謙介さんはそれを愛情を持って受けとめます。お互いの考えをスムーズに理解することができるでしょう。

△小凶運 … 相手の言うことも少しは聞きましょう
 お互いに引かれあっており、ふたりの間には愛情はあるのですが、打ち解けた状態にはなれず、常に緊迫したムードが漂います。愛情を確認するために、ふざけあって、過度になれなれしくしたりしますが、ケンカがおきやすいでしょう。また、安定的な関係を築くのは難しいでしょう。
■結婚運 … 二人が結婚した段階で、二人は協力してやっていくことが出来るかどうかや、二人の力関係を見ます。また、二人が性的に引かれ合うかどうかも見ていきます。
○吉運 … 重要な変化がおとずれるでしょう
 宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんの心に根本的な変化を起こそうとするときに力を提供します。また、宮崎 謙介さんも金子 恵美さんによって、心に根本的な変化が引き起こされるでしょう。また、この関係では、強烈な性的魅力が存在し、お互いに引き合います。

×凶運 … 関係に亀裂が生じやすいでしょう
 ふたりがいっしょに、何か共通の目標を達成するときは、考え方が根本的に異なるため、不調和や異質な感覚がつきまといます。そのため、争いごとが生じがちです。その結果、宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんを軽視して相手にしなかったり、金子 恵美さんは、それを必要以上にくよくよ考えすぎたりして、精神的にダメージを受け、ふたりの関係に亀裂が入ったり、みぞができたりします。ふたりで継続して関係を続かせるためには、相当の努力が必要です。

×凶運 … 一方的な片思い?
 宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんがもつ強力な魅力に引き付けられ、気まぐれな金子 恵美さんを追いかけて、積極的に金子 恵美さんに働きかけますが、宮崎 謙介さん側の一方的な片思いで、自由な立場をとりたい金子 恵美さんは、宮崎 謙介さんの熱心さが窮屈に映り、一定の距離を保つため、逃れようとします。ふたりが抱いている感情は、方向性の異なるもので一致することは永久にありません。お互いに不信感を持ち、小競り合いはたびたびで、たまに爆発することもあります。この関係が導く結果は、変化に富み予測不可能ですが、良い結果に至らないことは予測可能です。

×凶運 … 対立と確執(かくしつ)が生じます
 この関係では、金子 恵美さんが主導的な立場をとろうとし、宮崎 謙介さんはそれに激しく反発します。それにより、激しい主導権争いがおき、意見がぶつかります。お互いに協調して何かをやり遂げるということは、はじめから考えないほうがいいかもしれません。ある一定の距離を保って緊張状態を持続させることが、どうにか関係を存続させる唯一の方法かもしれません。

×凶運 … 無意識に争いを引き起こします
 金子 恵美さんは、宮崎 謙介さんに対して主導権をとりたく思い、宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんを無意識に支配したいと思います。お互いの思いは無意識の感情的な対立を引き起こし、やがて表面化して激しい争いを引き起こすでしょう。また、両人は強烈な性的魅力で引き合いますが、同時に争いを助長する火種となるでしょう。継続的な関係を結ぶのは難しいでしょう。
■信頼関係 … 二人の間に信頼関係は築けるか、一方が計画して実行しようとするを、他方は賛成するかどうかなどを見ます。この影響は結婚したあともずっと作用し続けます。これは、男女間だけではなく、上司と部下や親子の間柄においても言えることです。
○吉運 … 人生に新たな発見があるでしょう
 この関係により、宮崎 謙介さんは、人生の本質的な事柄に新たな発見がもたらされ、金子 恵美さんは、肯定的な成長する力を得ます。ふたりは魂の深い部分で共鳴しあっており、人生の意味に豊かさを加えます。

○吉運 … 人生に新たな発見があるでしょう
 この関係により、金子 恵美さんは、人生の本質的な事柄に新たな発見がもたらされ、宮崎 謙介さんは、肯定的な成長する力を得ます。ふたりは魂の深い部分で共鳴しあっており、人生の意味に豊かさを加えます。

×凶運 … 悲しい貢ぐ君
 金子 恵美さんには、宮崎 謙介さんの心の真の姿は見えず、どこまで行っても、宮崎 謙介さんの幻想しか見ることができません。ふたりは当惑するか、お互いの考え方の違いを認識するでしょう。金子 恵美さんから、宮崎 謙介さんに、善意による援助が行われることがありますが、的を得ておらず、さんざん貢いでも、宮崎 謙介さんは陰で舌を出しているかもしれません。
■宿命運 … 二人が結婚して何年もたってから影響してくる価値観の違いや、一方が他方を抑圧しないかどうかを見ます。これは、二人が出会ってすぐのときはあまり気になりませんが、年月を経るに従って、大変大きな影響を与えます。ここの項目に××大凶運が多くあるカップルは時間がたってから価値観の違いが問題になるでしょう。
○吉運 … 夢と現実の橋渡し?
 金子 恵美さんは、いつも机上の空論で終わっていた、宮崎 謙介さんの夢見がちで非現実的な考え方を、もっと実際的で具体性に富んだ計画に移すことができ、実現への足がかりを与えます。宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんが、保守的で堅い考え方一辺倒だったのを、もう少し夢のある考え方をするように仕向け、既成の概念から抜け出て、もっと豊かで想像性のある世界へ導こうとします。

○吉運 … 人間性に進化が訪れます
 金子 恵美さんは、宮崎 謙介さんが、責任感のあるしっかりした人間になって欲しいと思い、金子 恵美さんの支配的な性質とあいまって、宮崎 謙介さんの変革する性質に働きかけます。宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんの要求を積極的に受け入れ、自己の変革を現実的な手法で行います。また、宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんの考えに、さらなる深みを加えようとするでしょう。金子 恵美さんは、宮崎 謙介さんに遠慮しませんが、関係には信頼関係があるでしょう。

×凶運 … 全く方針が相容れません
 金子 恵美さんは、宮崎 謙介さんの生き方が、チャラチャラして地に足が付いておらず安っぽいと思い、もっと、しっかりした行動をとるように働きかけます。宮崎 謙介さんは、金子 恵美さんのことを、保守的で地味で年寄り臭いと思い、金子 恵美さんが、もっと自由で独創的な発想をするように促します。しかし、ふたりがお互いに働きかける方法は、お互いにとって根本的に異質であると感じるので、受け入れるには抵抗があり、争いが生じますが、両人にとって、重要な変化をもたらします。