■ 和泉 元彌&羽野 晶紀 … 性的な魅力で繋がる二人。信頼関係が構築できず、夫婦の縁もありません。
 恋愛の段階では、二人の間に調和的な愛情はあるのですが、不調和な要素が多く、打ち解けた状態にはなれずに、ふざけあって過度になれなれしくしたりします。和泉元彌さんにとって、羽野晶紀さんの愛情は、利己的で自分を縛り付けておく窮屈なものに感じます。

 二人の間には性的に引き寄せ合う要素が多数あります。お互いにお互いのことを魅力的な性の対象として認識します。子宝にも恵まれる関係です。

 しかし、信頼関係の面では、不調和で反発する要素ばかりです。時が経つにつれ、相手に不信感を抱くようになります。そして、このカップルは、良くも悪くも夫婦としての宿命的な縁に乏しく、時間の経過とともに、二人が夫婦として一緒にいる理由を見いだせなくなるでしょう。
シナストリーによる二人の相性占い 和泉 元彌さん1974.6.4 と 羽野 晶紀さん1968.8.22 の鑑定結果
【重要】@占い館は、新しいサイト「Find The One(ファインド・ザ・ワン)」に引っ越します。新サイトでの鑑定結果の表示はこのリンクをクリックしてください。
■恋愛運 … 二人が出会って間もない頃、恋愛の初期の段階において、二人の間に芽生える感情を表しています。出会った初期の段階ではこれらの感情が支配的で普遍的なものだと感じるようになります。しかし、結婚して何年も時がたつにつれ、以降に記述してある「結婚運」「信頼関係」「宿命運」が、より支配的な感情となります。
○吉運 … 良くも悪くも「角の立たない」関係です
 ふたりは暖かい思いやりと愛情で結ばれ、なんでも分かりあえる、打ち解けた親密な関係になります。羽野 晶紀さんは和泉 元彌さんを優しく支えようとし、和泉 元彌さんは愛情をもってそれに応えます。また、この関係は富と満足をもたらし、関係を長続きさせるための大きな要因となります。良くも悪くも「角の立たない」関係です。

△小凶運 … 愛情はあるんですけどねぇ
 お互いに引かれあっており、ふたりの間に愛情はあるのですが、打ち解けた状態にはなれず、常に緊迫したムードが漂います。愛情を確認するために、ふざけあって過度になれなれしくしたりしますが、ケンカがおきやすいでしょう。また、安定的に関係を継続させるのは難しいでしょう。

△小凶運 … 略奪愛です
 ふたりはお互いに引かれ合ってはいるのですが、お互いに満足を与えるまでには至りません。逆に関係から過度に満足を得ようとして、お互いが競い合いになることもあります。お互いが真に理解し合うところまではいかないので、関係を継続的に続かせるのは難しいでしょう。

×凶運 … 愛情を注ぎすぎるのもねぇ
 羽野 晶紀さんは、和泉 元彌さんに愛情を注ぎますが、和泉 元彌さんにとって、羽野 晶紀さんの愛情は、利己的で自分を縛り付けておく窮屈なものに感じます。そして、それから逃れたいと思うようになるでしょう。しだいに、お互いが求める愛情と価値観は、互いに反発しあう性質のものであると感じるようになるでしょう。また、金銭を浪費しやすくなる傾向があります。
■結婚運 … 二人が結婚した段階で、二人は協力してやっていくことが出来るかどうかや、二人の力関係を見ます。また、二人が性的に引かれ合うかどうかも見ていきます。
◎大吉運 … 羽野 晶紀さんを大切にするとうまくいきます
 ふたりの間柄は元気がよく活発で、和泉 元彌さんが羽野 晶紀さんをよくリードします。結婚にもよいでしょう。お互いに性的魅力を感じますが、和泉 元彌さんのほうが羽野 晶紀さんに、より魅力を感じて積極的になるようです。しかし、感性豊かな羽野 晶紀さんにむかって、あれこれ命令口調で高圧的な態度に出ると、羽野 晶紀さんは快く思わないでしょう。

◎大吉運 … セクシャルで活発な関係です
 この関係では、ふたりの間の性的な魅力が増し、お互いを引き付け合います。結婚にはよい間柄で、子宝にも恵まれる傾向があります。羽野 晶紀さんが積極的に関係をリードし、和泉 元彌さんもそれに応えます。ふたりのアクティブな面がうまく引き出され、エネルギッシュで、自然に調和する協調関係が確立されます。行動力が要求される分野や、スポーツの仲間としても最適です。

◎大吉運 … お互いに協力しあいます
 この関係では、羽野 晶紀さんの積極性が、和泉 元彌さんの感情にうまく作用し、元気がよく活発な関係をつくることができます。和泉 元彌さんは、羽野 晶紀さんといっしょにいると、勇気が湧いてくるでしょう。何ごとにも協調的に問題に対処して、乗り越えることができます。お互いに性的魅力を感じますが、羽野 晶紀さんのほうが、より魅力を感じて積極的になるようです。冷静さを取り入れると、関係がさらに魅力的なものになるでしょう。

○吉運 … お互いの気持ちがよく分かります
 ふたりの心は調和しており、お互いの心の間には、スムーズな感情の交流があります。直感的に、お互いの情緒的な変化や心の動きを察知して意向をくみ取り、適切な対処やアドバイスをして問題の解決に当たります。お互いの連帯感を強めるきずなが発達し、結婚などの継続的な関係には最適でしょう。

○吉運 … 勇気と自由をもらいます
 この関係は、楽しく興奮するものになるでしょう。和泉 元彌さんは、羽野 晶紀さんが持つ、自由で独立した気質に触れ、自分のエゴを客観的に見つめて、新たな段階に移行させることができます。羽野 晶紀さんは、和泉 元彌さんから、精神的な勇気やパワーをもらいます。また、この関係では、お互いに強い性的魅力で引き合います。

○吉運 … 活力に多様性が加わります
 和泉 元彌さんは羽野 晶紀さんにより、自分の力を発揮する方向に多様性を加え、性急さを和らげることができます。羽野 晶紀さんは、和泉 元彌さんから、自分の想像性に、現実的な力強さを付け加えることができます。また、この関係では、肉体的魅力の想像力もかきたてられるでしょう。

○吉運 … 活力に多様性が加わります
 羽野 晶紀さんは和泉 元彌さんにより、自分の力を発揮する方向に多様性を加え、性急さを和らげることができます。和泉 元彌さんは、羽野 晶紀さんから、自分の想像性に、現実的な力と強さを付け加えることができます。また、この関係では、肉体的魅力の想像力もかきたてられるでしょう。

×凶運 … 関係に亀裂が入りやすいでしょう
 ふたりがいっしょに何か共通の目標を達成しようとするときは、考え方が基本的に異なるため、不調和や異質な感覚がつきまといます。そのため、争いごとや不和が生じがちです。その結果、羽野 晶紀さんは、自己主張しすぎて和泉 元彌さんを相手にしなかったり、和泉 元彌さんは、それを必要以上に気にかけすぎたりし、ふたりの関係に亀裂が入ったり、みぞができたりします。ふたりで継続して関係を続かせるためには、相当の努力が必要です。

×凶運 … 考え方が一致しません
 和泉 元彌さんの努力や意欲は、羽野 晶紀さんにとっては粗野で未熟なものとして映ります。和泉 元彌さんは、羽野 晶紀さんに認められたいと思いますが、和泉 元彌さんの行為は、いつまでたっても、羽野 晶紀さんのお眼鏡にはかないません。ふたりの関係にはフラストレーションが蓄積し、争いにまで発展するでしょう。また、和泉 元彌さんが羽野 晶紀さんに対して行う性的なアプローチを、保守的な考え方で抑圧してしまう傾向にあります。
■信頼関係 … 二人の間に信頼関係は築けるか、一方が計画して実行しようとするを、他方は賛成するかどうかなどを見ます。この影響は結婚したあともずっと作用し続けます。これは、男女間だけではなく、上司と部下や親子の間柄においても言えることです。
×凶運 … 時間がたつとともに、方向性の違いに気づきます
 両人の道徳的な価値観や、哲学的な方向性は全く異なり、お互いに反発する性質のものを持ちます。特に、社会的に何らかの目的を共同で果たす場合や、組織に属する場合など、時とともに、ポリシーの違いによる、関係に修復不可能な溝ができるでしょう。また、行き過ぎた楽観主義や、過剰な浪費癖があるでしょう。

×凶運 … お互いに自分を信じてはいるんですけどねぇ
 羽野 晶紀さんが持つ、本質的な事柄に変化を起こさせる力は、和泉 元彌さんが持つ、青年の主張のように未熟だと思える良心に働きかけ、和泉 元彌さんの、今までの価値基準を変えさせようとします。和泉 元彌さんは、自分の道徳的な価値観に照らしあわせて、羽野 晶紀さんの魂の奥深い部分を評価しようとします。両人の考え方は、互いに他を駆逐するものなので受け入れられず、関係に本質的な対立と不和をもたらすでしょう。

×凶運 … せっかくやってあげたのに!
 この関係では、基本的にふたりの人生に対する考え方や価値観が異なり、信頼関係が築けません。とくに時間がたつにつれ、お互いの意見の隔たりが浮き彫りになってきます。羽野 晶紀さんが、和泉 元彌さんのために行う善意のある行為や考え方も、和泉 元彌さんにとっては異質に写るか、特に反応を示さないこともあります。

×凶運 … 本当に考えていることがよく読めません
 羽野 晶紀さんが見ている和泉 元彌さんの姿は、錯覚であり、真の姿を捉えてはいません。和泉 元彌さんのことを理想的な人物像として勝手に想像して誤った認識をします。また、羽野 晶紀さんの抱く哲学や善意の気持ちは、和泉 元彌さんが深い洞察力によって直感的に感じるものとは根本的に異なります。お互いの考えに納得がいかず、満たされない感じは増大するでしょう。
■宿命運 … 二人が結婚して何年もたってから影響してくる価値観の違いや、一方が他方を抑圧しないかどうかを見ます。これは、二人が出会ってすぐのときはあまり気になりませんが、年月を経るに従って、大変大きな影響を与えます。ここの項目に××大凶運が多くあるカップルは時間がたってから価値観の違いが問題になるでしょう。
×凶運 … 全く方針が相容れません
 羽野 晶紀さんは、和泉 元彌さんの生き方が、地に足が付いておらず安っぽいと思い、もっと、しっかりした行動をとるように働きかけ、今まで信じてきた社会的な価値基準を押し付けようとしますが、移り気で自由を求める和泉 元彌さんには、全く適応できません。逆に、和泉 元彌さんは、羽野 晶紀さんに、もっと自由で独創的な発想をするように促します。多くの争いがありますが、羽野 晶紀さんは、少なからずショックを受け、方針の変更を迫られると同時に、自らも何かが変わろうとしているのを感じ取るでしょう。この関係は、荒っぽい方法で変化を引き起こし、ふたりの魂を新たな領域へと導きます。