■ 高相 祐一&酒井 法子 … 恋愛及び結婚までは非常に順調に行くが、方向性の違いから破綻する典型例
 この二人の関係も、最初はいいが、時間が経つにつれ、相手とは相性が合わないことに気付く典型例です。

 この二人が出会うと、高相 祐一さん側が、酒井 法子さんの持つ磁力的な魅力に引き付けられて急激に恋に落ちます。お互いの愛情は一致する部分もあるのですが、不調和な部分があり、ふざけあって過度になれなれしくしたりもます。そうしているうちに、恋愛感情は一時的に頂点に達し、結婚へのハードルを越えさせてしまいます。ただしこの感情は熱しやすく冷めやすい性質のもので、一旦愛情が冷めてくると、一気に関係を崩壊する方向に導きます。また、酒井 法子さんの愛情を、高相 祐一さんの保守的な価値観で、抑制してしまうことがあります。

 結婚後は、夫が主導的立場をとって妻を引っ張っていく、夫婦として理想的な形です。関係は活発でエネルギーに満ちあふれ、幸福な空気感で満たされており、行き過ぎた相手のエネルギーを、お互いにうまくコントロールすることも出来ます。また、強い性的な魅力で結ばれており、子宝にも結ばれます。

 ただし、この関係には、時間の経過とともに、相手を自分の価値観で抑制してしまう要素があります。酒井 法子さんは、高相 祐一さんの自主性に対して、酒井 法子さんの社会的な価値基準に照らし合わせて納得がいかない部分があると、全否定して行動を抑制してしまうようになります。それにより、高相 祐一さんは意欲をそがれて意気消沈するでしょう。また、高相 祐一さんの価値観で、酒井 法子さんの感情を抑圧するようになりますが、それにより、酒井 法子さんは、高相 祐一さんに対して、父親のような威圧感を感じとります。これらの要素は、最初は気にならないのですが、時間が経つにつれ、じわじわと浸透し、この関係を崩壊させる方向に導きます。
シナストリーによる二人の相性占い 高相 祐一さん1968.2.3 と 酒井 法子さん1971.2.14 の鑑定結果
【重要】@占い館は、新しいサイト「Find The One(ファインド・ザ・ワン)」に引っ越します。新サイトでの鑑定結果の表示はこのリンクをクリックしてください。
■恋愛運 … 二人が出会って間もない頃、恋愛の初期の段階において、二人の間に芽生える感情を表しています。出会った初期の段階ではこれらの感情が支配的で普遍的なものだと感じるようになります。しかし、結婚して何年も時がたつにつれ、以降に記述してある「結婚運」「信頼関係」「宿命運」が、より支配的な感情となります。
○吉運 … 愛情あふれる関係です
 お互いに、暖かく思いやりに満ちた態度で接しようとするので、関係は調和した雰囲気で満たされます。愛情に関する考え方に共通性があり、お互いの気持ちをスムーズに理解しあうことができます。ふたりで継続的に愛情のある関係を構築することができるでしょう。

△小凶運 … 愛情はあるんですけどねぇ
 お互いに引かれあっており、ふたりの間に愛情はあるのですが、打ち解けた状態にはなれず、常に緊迫したムードが漂います。愛情を確認するために、ふざけあって過度になれなれしくしたりしますが、ケンカがおきやすいでしょう。また、安定的に関係を継続させるのは難しいでしょう。

△小凶運 … 相手の言うことも少しは聞きましょう
 お互いに引かれあっており、ふたりの間には愛情はあるのですが、打ち解けた状態にはなれず、常に緊迫したムードが漂います。愛情を確認するために、ふざけあって、過度になれなれしくしたりしますが、ケンカがおきやすいでしょう。また、安定的な関係を築くのは難しいでしょう。

×凶運 … 電撃結婚?でも、成田離婚?
 高相 祐一さんは、酒井 法子さんの持つ磁力的な魅力に引き付けられて急激に恋に落ちます。この関係は一時的に刺激的なものとなり、強い性的な魅力が伴います。しかし、熱しやすく冷めやすい関係でもあり、インパクトが急激だった分、容赦無く関係の破綻もやってきます。永続的な関係とはなりにくいでしょう。また、酒井 法子さんは自由を大切にするので、酒井 法子さんの考え方を尊重する事も大切です。

××大凶運 … なんとなく圧迫感を感じます
 酒井 法子さんにとって高相 祐一さんは、どこか威圧的で、手の届かない存在であるように感じられます。また、高相 祐一さんは、酒井 法子さんの愛情を寄せ付けず、努力や才能をなかなか認めないところがあり、常に酒井 法子さんの好意を冷静に受け止めて、辛口の批判をします。その点で酒井 法子さんは、フラストレーションがたまりやすいでしょう。
■結婚運 … 二人が結婚した段階で、二人は協力してやっていくことが出来るかどうかや、二人の力関係を見ます。また、二人が性的に引かれ合うかどうかも見ていきます。
◎大吉運 … 夫婦の理想的な形です
 この組み合わせは、男女の関係における自然な形で、夫婦の間によく見られます。穏やかに調和した、幸福な生活に恵まれるでしょう。同じような考え方や価値観をもち、お互いの心が通じあっているので、気持ちや考えをスムーズにくみ取ることができ、信頼関係を構築することができます。高相 祐一さんは、主導的な立場をとり、酒井 法子さんは、高相 祐一さんの考え方を快く受け入れて、同じ目標に向かって共に歩いてゆきます。

◎大吉運 … セクシャルで活発な関係です
 この関係では、ふたりの間の性的な魅力が増し、お互いを引き付け合います。結婚にはよい間柄で、子宝にも恵まれる傾向があります。酒井 法子さんが積極的に関係をリードし、高相 祐一さんもそれに応えます。ふたりのアクティブな面がうまく引き出され、エネルギッシュで、自然に調和する協調関係が確立されます。行動力が要求される分野や、スポーツの仲間としても最適です。

◎大吉運 … お互いに協力しあいます
 この関係では、酒井 法子さんの積極性が、高相 祐一さんの感情にうまく作用し、元気がよく活発な関係をつくることができます。高相 祐一さんは、酒井 法子さんといっしょにいると、勇気が湧いてくるでしょう。何ごとにも協調的に問題に対処して、乗り越えることができます。お互いに性的魅力を感じますが、酒井 法子さんのほうが、より魅力を感じて積極的になるようです。冷静さを取り入れると、関係がさらに魅力的なものになるでしょう。

△小凶運 … バランスのとれたコンビです
 高相 祐一さんの活動的なエネルギーを、酒井 法子さんは堅実な方法でうまくコントロールして目標に導くことができます。高相 祐一さんがアクセルなら、酒井 法子さんはブレーキの役割をします。ふたりはお互いの良い点を生かしあえる、バランスのとれたコンビです。ふたりそろうことによって、良い仕事ができるでしょう。ただし、高相 祐一さんが酒井 法子さんに対して行う性的なアプローチを、保守的な考え方で抑圧してしまう傾向にあります。

△小凶運 … バランスのとれたコンビです
 酒井 法子さんの活動的なエネルギーを高相 祐一さんは堅実な方法でうまくコントロールして目標に導くことができます。酒井 法子さんがアクセルなら高相 祐一さんはブレーキの役割をします。ふたりはお互いの良い点を生かしあえるバランスのとれたコンビです。ふたりそろうことによって良い仕事ができるでしょう。ただし、酒井 法子さんが高相 祐一さんに対して行う性的なアプローチを、保守的な考え方で抑圧してしまう傾向にあります。

×凶運 … 何かと争いやすいふたりです
 ふたりの間では、お互いを魅力的に感じて引かれ合ってはいるのですが、お互いの心が向かう方向が対極にあり、考え方が相反する感じがつきまといます。何かと争いがおきやすく、結婚などの関係ではガマンと忍耐が必要です。
■信頼関係 … 二人の間に信頼関係は築けるか、一方が計画して実行しようとするを、他方は賛成するかどうかなどを見ます。この影響は結婚したあともずっと作用し続けます。これは、男女間だけではなく、上司と部下や親子の間柄においても言えることです。
◎大吉運 … 自由なムードが関係を支配します
 高相 祐一さんは、酒井 法子さんの自由な心に触れ、自分自身を、世俗的な考えから開放することができます。そして、酒井 法子さんの寛容な心を賞賛します。関係は幸福で楽しく、楽観的な感覚で満たされます。また、お互いに協力的なので信頼関係を築くことができます。

○吉運 … 節度ある良い関係です
 酒井 法子さんの拡張し続ける性質に、高相 祐一さんが節度を加えて抑制するといった、持ちつ持たれつの他を補いあう関係です。特にビジネスの関係では、酒井 法子さんが、拡大路線の投資計画を立てると、高相 祐一さんが、現実的で具体性のある修正を加えるという役割をします。夫婦では、高相 祐一さんが家計を握ると、財務状況に堅実さをもたらします。また、酒井 法子さんは、高相 祐一さんに、何かと物や金銭などの貢物をするでしょう。夫婦間や継続的な関係に良い影響を与えます。

×凶運 … 一定の距離以上は接近できません
 この関係では、基本的にふたりの人生に対する考え方や価値観が異なり、お互いが融和しないまま、一定の距離以上は接近できない状態に陥ります。時間がたつにつれ、その隔たりは大きくなり、ふたりの心は離れてしまうでしょう。お互いに対する信頼関係が築けないため、結婚や継続的な関係には向いていません。

×凶運 … 時間がたつとともに、方向性の違いに気づきます
 両人は、道徳的な考え方や方針において方向性が異なり、どこまで行っても一致しません。特に、社会的に何らかの目的を共同で果たす場合や、組織に属する場合など、時とともにポリシーの違いにより、関係に修復不可能な溝ができるでしょう。また、行き過ぎた楽観主義や過剰な浪費癖があるでしょう。

×凶運 … 本当に考えていることがよく読めません
 高相 祐一さんが見ている酒井 法子さんの姿は、錯覚であり、真の姿を捉えてはいません。酒井 法子さんのことを理想的な人物像として勝手に想像して誤った認識をします。また、高相 祐一さんの抱く哲学や善意の気持ちは、酒井 法子さんが深い洞察力によって直感的に感じるものとは根本的に異なります。お互いの考えに納得がいかず、満たされない感じは増大するでしょう。
■宿命運 … 二人が結婚して何年もたってから影響してくる価値観の違いや、一方が他方を抑圧しないかどうかを見ます。これは、二人が出会ってすぐのときはあまり気になりませんが、年月を経るに従って、大変大きな影響を与えます。ここの項目に××大凶運が多くあるカップルは時間がたってから価値観の違いが問題になるでしょう。
○吉運 … 夢と現実の橋渡し?
 高相 祐一さんは、いつも机上の空論で終わっていた酒井 法子さんの夢見がちで非現実的な考え方を、もっと実際的で具体性に富んだ計画に移すことができ、実現への足がかりを与えます。酒井 法子さんは高相 祐一さんが保守的で堅い考え方一辺倒だったのを、もう少し夢のある考え方をするように仕向け、既成の概念から抜け出て、もっと豊かで想像性のある世界へ導こうとします。

×凶運 … 全く方針が相容れません
 高相 祐一さんは、酒井 法子さんの生き方が、地に足が付いておらず安っぽいと思い、もっと、しっかりした行動をとるように働きかけ、今まで信じてきた社会的な価値基準を押し付けようとしますが、移り気で自由を求める酒井 法子さんには、全く適応できません。逆に、酒井 法子さんは、高相 祐一さんに、もっと自由で独創的な発想をするように促します。多くの争いがありますが、高相 祐一さんは、少なからずショックを受け、方針の変更を迫られると同時に、自らも何かが変わろうとしているのを感じ取るでしょう。この関係は、荒っぽい方法で変化を引き起こし、ふたりの魂を新たな領域へと導きます。

××大凶運 … なんとなく圧迫感があります
 お互いの価値観には相反するものあり、高相 祐一さんは、酒井 法子さんの自由な感情表現を抑制して、保守的な価値観を押し付けようとするので、酒井 法子さんは、圧迫感をおぼえます。対等な立場では関係は対立し、円滑な関係を築くことは困難でしょう。お互いが納得する、はっきりした上下関係(高相 祐一さんが上)があれば、やっていくことは可能になります。

××大凶運 … ヤル気をなくすでしょう
 酒井 法子さんは、高相 祐一さんの行動に、高相 祐一さんにとっては納得のいかない制約を設けて、高相 祐一さんの可能性を抑圧します。それにより、高相 祐一さんは意欲をそがれて意気消沈するでしょう。